ティラノスクリプト

ティラノスクリプト備忘録24
配列

投稿日:2019年7月21日 更新日:


 配列について、次回作で利用しようと思い基本的なところをまとめました。まずは配列の動画とコードです。



配列の表示と代入
配列テスト[p]

[eval exp="f.player=['プレイヤー名',100,50,30]"]

[emb exp="f.player[0]"][p]
[emb exp="f.player[1]"][p]
[emb exp="f.player[2]"][p]
[emb exp="f.player[3]"][p]

配列代入1[p]
[eval exp="f.player[1]=f.player[1]-5"]
[emb exp="f.player[1]"][p]

配列代入2つ同時[p]
[eval exp="f.player[2]=f.player[2]+5,f.player[3]=f.player[3]+5"]
[emb exp="f.player[2]"][p]
[emb exp="f.player[3]"][p]

配列テスト終了[p]


 コードを見ての通り、1つの変数「f.player」に複数の数値を入れています。カンマで区切り、[]内の数字で何番目かを表します。[0]の場合は一番最初のプレイヤー名を指します。

 これを使えば変数の管理も楽になりますし、JavaScriptと組み合わせると色々な使い方も出来そうです。


 それではまた♪



ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

  
皆さまの応援が励みになります。クリックして頂けると幸いですm(_ _)m

-ティラノスクリプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティラノスクリプト備忘録4 JavaScriptで乱数

ティラノスクリプト備忘録第4弾は「乱数」。サイコロとか、ダメージ計算、その他色々な運要素を盛り込んだゲームには必須といっても過言ではありません。今回はJavaScriptを使って整数の乱数を発生させま ...

ティラノスクリプト備忘録45
パスワード入力

 今回はパスワードの入力ボックスとボタンを表示して、入力ボックスの文字とパスワードが合っていれば先に進むというサンプルを作成しました。 まずは動画とコードをどうぞ。 ノベルゲーム制作におすすめの本   ...

ティラノスクリプト備忘録47
cond属性

 こんにちは!ぽんかです。 今回は全てのタグに使えるcond属性についての覚え書きです。 公式のタグリファレンスには以下のように書いてあります。 すべてのタグにcond属性があります。JS式を記述して ...

ティラノスクリプト備忘録43
バックログ初期化

 今回の記事はバックログの初期化についてです。 ティラノスクリプトのタグでは追記停止の[nolog]、追記を行う[pushlog]がありますが、バックログを全て削除するようなタグはありません。 なので ...

ティラノスクリプト備忘録21
複数のメッセージウィンドウ

 複数のメッセージウィンドウを表示させる方法とタグ[l]、[p]、[er]の違いを覚え書きします。 メッセージウィンドウを複数使うことで会話文をキャラ毎に違う場所に表示させる等が出来るようになります。 ...

アーカイブ