ごいしはまぐり

ノベルゲーム制作サークル「ごいしはまぐり」紹介の他、映画紹介やティラノスクリプト等、メンバーの記事を寄せ集めています。

その他

「ゲームシナリオの書き方 第2版 基礎から学ぶキャラクター・構成・テキストの秘訣」を読んで

投稿日:

 こんにちは、ぽんかです。

 今回は、「ゲームシナリオの書き方 第2版 基礎から学ぶキャラクター・構成・テキストの秘訣」についてご紹介します。

 この一冊を手にすれば、ゲーム制作の全てが一新されるかもしれません。



新入社員の視点で描かれるシナリオ制作の流れ

 序章では、新入社員がゲーム制作会社に足を踏み入れ、先輩からシナリオの書き方の基本を学んでいくというストーリーを通じて、シナリオ制作のプロセスが描かれています。

 これにより、初めてシナリオ作成に挑戦する人でも、シナリオの全体像をつかむことができるでしょう。



詳細な設定方法でシナリオ作成をサポート

 序章を越えると、テーマ、ストーリー、キャラクター設定、世界観、構成、そしてセリフの書き方といった項目が、初歩的な部分から丁寧に説明されています。

 キャラクターの顔立ちから性格、セリフの細部に至るまで、設定の要素について網羅的に解説してくれます。

 具体的な作品を引き合いに出して説明が進められるため、内容のイメージがしやすいです。これにより、理論だけでなく、具体的な書き方も学べます。



ゲームシナリオ初心者でも学び深い一冊

 ノベルゲームだけでなく、RPGや他の多様なゲームについても、この本はシナリオ作成の有益なガイドとなり得る内容でした。

 ゲームシナリオを書いたことがない方でも、一読してみるだけで新たな視点を得られ、さらに自分でシナリオを書き始めてから再読すると、より深い理解に繋がることでしょう。

 私自身、全く新しい発見がたくさんありました。多くの人がシナリオを書く際に頼ってしまう感覚に依存せず、その感覚の背後にある真実を明らかにするには、この本が最適だと感じました。





ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

2020年あけましておめでとうございます

こんにちは。ぽんかです。2020年、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。1月1日ということで、2019年の振り返りと2020年の個人的な目標も含めて抱負を記述していきたいと思い ...

開発PC CPU交換記録

 こんにちは!ぽんかです。 この度、CPUをcore i3 2120からcore i7 2600Sに交換したので記録を残したいと思います。 …え、サークル活動に関係ない?いえいえ、パソコンが無ければゲ ...

リモートデスクトップの設定について(WOL編)

 外出先でもPCで何かしらの作業を進めるのにリモートデスクトップはお勧めしたいです。必要な作業は「Wake On Lan」のための設定とリモートデスクトップのための設定です。 ひっかかったポイントを中 ...

リモートデスクトップの設定について(RDP編)

 こんにちは!前回は外出先から電源をONにする方法でしたが、今回は外出さきから実際にRDP(リモートデスクトップ)をする方法についてです。 まず、ホスト側(操作される側)OSですが、「Windows1 ...

「インディーゲームサバイバルガイド」を読んで

こんにちは!ぽんかです。「インディゲームサバイバルガイド」を購入してざっと読んでみた感想です。まず、この書籍は対象をインディーゲーム開発者としていて、テーマが4つに分かれています。1.ゲームを完成させ ...

アーカイブ