ごいしはまぐり

ノベルゲーム制作サークル「ごいしはまぐり」紹介の他、映画紹介やティラノスクリプト等、メンバーの記事を寄せ集めています。

ティラノスクリプト

ティラノスクリプト備忘録4 JavaScriptで乱数

投稿日:2019年5月7日 更新日:

ティラノスクリプト備忘録第4弾は「乱数」。
サイコロとか、ダメージ計算、その他色々な運要素を盛り込んだゲームには必須といっても過言ではありません。

今回はJavaScriptを使って整数の乱数を発生させます。
以下は1~10の乱数を発生させるコードです。



[iscript]
tf.rdm = Math.floor(Math.random() * 10)+1
[endscript]


はい。これだけです。

[iscript]と[endscript]で挟んでJavaScriptであることを宣言します。

Math.random()で0~1未満の数値を発生させて、10をかけることで0~10未満の数字ができます。Math.floorで小数点以下を切り捨てると0~9の整数が出来ます。これに1を加えることで1~10の整数を作り、tf.rdmに入れます。

RPGのダメージ計算などで使える「乱数の範囲」を作る場合は

[iscript]
tf.rdm = Math.floor( Math.random() * 6) + 2
[endscript]


これで0~5の乱数に+2をすることで最低2、最高7の乱数が発生します。

単純なコードですが、ティラノスクリプトに組み込んで、運要素のあるゲームを作っちゃいましょう♪

それではまた!



ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

-ティラノスクリプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ティラノスクリプト備忘録29
正規表現でタグ[]を消す

 こんにちは!今回は正規表現と置換を使ってタグを消します。 こちらのテクニックは例えばこんな時に便利です。 スクリプトを打ち始めたが…「もう一度シナリオの見直しをしたい」「ボイスを追加したくなった。依 ...

ティラノスクリプト備忘録21
複数のメッセージウィンドウ

 複数のメッセージウィンドウを表示させる方法とタグ[l]、[p]、[er]の違いを覚え書きします。 メッセージウィンドウを複数使うことで会話文をキャラ毎に違う場所に表示させる等が出来るようになります。 ...

ティラノスクリプト備忘録46
文字のセンタリング

 こんにちは!ぽんかです。 今回はメッセージウィンドウに表示される文字のセンタリング方法についてです。 自作品「思ひ出のラプソディ」ではメッセージ表示領域に対して中央揃えと瞬間表示を使うことで映画字幕 ...

ティラノスクリプト備忘録20
ループ処理

 備忘録20回目はループ処理についてご説明します。ティラノスクリプトにはfor文のようなものが無いので、ラベルとジャンプ、ifで代用します。 具体的なコードと動画は以下の通りです。 ループ処理 ループ ...

ティラノスクリプト備忘録35
カメラ拡張導入覚え書き

 こんにちは! 今回は少しニッチな内容ですが、てんぷらたべたいさんのカメラ拡張2についての覚え書きです。 「思ひ出のラプソディ」ではカメラを使用しているのですが、てんぷらたべたいさんのカメラ拡張2も使 ...

アーカイブ