ティラノスクリプト

ティラノスクリプト備忘録19
タイマー JavaScript

投稿日:2019年6月29日 更新日:


 今回はティラノスクリプト上でJavaScriptを使ってタイマーを作ってみます!

 メッセージウィンドウ上でカウントダウン表示を行い、0になったタイミングでジャンプするようにします。

 まずは動画と実際のコードをご覧ください♪



タイマー動画
JavaScriptテスト開始[p]
[iscript]

timer=500;

setTimer=function(){

	timer--;
	
	f.time=timer;
	
	TYRANO.kag.ftag.startTag("er");
	TYRANO.kag.ftag.startTag("emb",{"exp":f.time});

	
	if( timer == 0 ){

		clearInterval( startTimer );
		TYRANO.kag.ftag.startTag("jump",{target:"*timeup"});
		}
	}
	
startTimer=setInterval( setTimer, 10 );

[endscript]
[s]
*timeup

[wait time=100]
[cm]
時間切れ[p]

JavaScriptテスト終了[p]


 10ミリ秒毎に500を設定しています。23行目で10ミリ秒を設定。4行目で500をカウントダウンです。
 秒単位でメッセージウィンドウに出すときは1000ミリ秒を設定して5をカウントダウンで表示出来ます。

 19行目、カウントダウンが0になったとき「*timeup」にジャンプします。


 時間制限ありの選択肢を作るとしたら、1行目ボタン表示させるといいと思います。その場合、通常ですと選択肢のボタンを表示させた後に[s]を置きますが、上記コードを使う場合は26行目の[s]がその役割をします。


それではまた!



ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

  
皆さまの応援が励みになります。クリックして頂けると幸いですm(_ _)m

-ティラノスクリプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティラノスクリプト備忘録18
JavaScript 変数表示

 今回は少し毛色を変えてJavaScriptを使ってティラノスクリプトを操作するメモです。 まずは単純に日付時刻を表示するところから実験です。 JavaScriptで日付時刻表示 JavaScript ...

ティラノスクリプト備忘録15
便利なツール紹介

 こんにちは!ぽんかです。 今回はティラノスクリプトでノベルゲームを作る際に使用しているツールを紹介したいと思います。ノベルゲームを作るのには色々な素材、要素が必要になります。便利なツールを使って 時 ...

ティラノスクリプト備忘録22
タイマーを利用する

 以前、JavaScriptでタイマーを表示させる実験を行いましたが、今回は実際にゲームとして動作するように組込を行います。 以下の例は時間制限ありのボタンクリックになります。 指定した時間以内に入力 ...

ティラノスクリプト備忘録46
文字のセンタリング

 こんにちは!ぽんかです。 今回はメッセージウィンドウに表示される文字のセンタリング方法についてです。 自作品「思ひ出のラプソディ」ではメッセージ表示領域に対して中央揃えと瞬間表示を使うことで映画字幕 ...

ティラノスクリプト備忘録16
セーブデータ・変数の初期化

 みなさまこんにちは!ぽんかです。以前、乱数や変数による条件分岐、変数への入力についてご説明しましたが、今回はセーブデータと変数の初期化についてです。 中でもシステム変数は不可逆的で一度保存してしまっ ...

アーカイブ