ごいしはまぐり

ノベルゲーム制作サークル「ごいしはまぐり」紹介の他、映画紹介やティラノスクリプト等、メンバーの記事を寄せ集めています。


ティラノスクリプト

ティラノスクリプト備忘録20
ループ処理

投稿日:2019年7月6日 更新日:


 備忘録20回目はループ処理についてご説明します。ティラノスクリプトにはfor文のようなものが無いので、ラベルとジャンプ、ifで代用します。

 具体的なコードと動画は以下の通りです。



ループ処理
ループ開始[p]

[eval exp="f.cnt=1"]

*loopstart

;ここに処理を入れる
ループ[emb exp="f.cnt"]回目[p]

;ループカウント5の時*loopendへジャンプ
[jump target=*loopend cond="f.cnt==5"]

;ループカウント+1する
[eval exp="f.cnt=f.cnt+1"]

;ループ最初に戻る
[jump target=*loopstart]

*loopend
ループ終了[p]


 それぞれの説明はコード内にコメント入れましたが、ループ開始時とループ終了時にラベルを置きます。

 カウントを行い、11行目のカウント数になったらジャンプでループを抜けます。

 condについては以下の記事へどうぞ




 7行目の「;ここに処理を入れる」と書いてあるところに処理させたい内容を記述することで上記コードをそのまま使うことが出来ます。


 それではまた!



ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

  
皆さまの応援が励みになります。クリックして頂けると幸いですm(_ _)m

-ティラノスクリプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティラノスクリプト備忘録6 テキストボックスに入力した内容を変数に入れる

ティラノスクリプト第6弾は変数にプレイヤーが入力した内容を入れる方法です。テキストボックスに入力して、入力した内容を表示させるということをティラノスクリプト上で行います。文字が入力されていない場合や、 ...

ティラノスクリプト備忘録25
ランダムで文字を表示

 今回はランダムで文字を表示するコードを組んでみました。まずは動画とコードをご覧ください。 ランダムで文字を表示 ランダム文字テスト[p] ;ループカウント [eval exp="f.loo ...

ティラノスクリプト備忘録12
独自フォントを使用する

2020年5月16日更新ティラノスクリプトV502a以降での変更方法に変更しました  デフォルトのフォントを独自のフォントにすることで、作品にオリジナリティが出たり、雰囲気を決めたりすることが出来ます ...

ティラノスクリプト備忘録32
[er][cm]タグ

 こんにちは!今回は[er]タグと[cm]タグについて動画付きでご説明します。[er]タグは現在操作対象(current)のメッセージレイヤの文字を消去します。[cm]タグは全てのメッセージレイヤの文 ...

ティラノスクリプト備忘録47
cond属性

 こんにちは!ぽんかです。 今回は全てのタグに使えるcond属性についての覚え書きです。 公式のタグリファレンスには以下のように書いてあります。 すべてのタグにcond属性があります。JS式を記述して ...

アーカイブ