ごいしはまぐり

ノベルゲーム制作サークル「ごいしはまぐり」紹介の他、映画紹介やティラノスクリプト等、メンバーの記事を寄せ集めています。

ティラノスクリプト

ティラノスクリプト備忘録9 セーブスロット数の変更

投稿日:2019年5月21日 更新日:

ティラノスクリプトのセーブスロットの数をデフォルトから減らしたり多くしたりしたいことはあるのではないでしょうか。
特に長編で分岐が沢山ある作品の場合はセーブスロットが沢山ほしい!なんてプレイヤーもいらっしゃることと思います。

今回はティラノスクリプトでセーブスロットの数を増やす方法を記載します。




Config.tjsをいじる

ティラノスクリプトでシステム関連の簡単なカスタマイズは、
\data\system\Config.tjs
で行うことが出来ます。

// セーブスロットの数を指定できます。
// ただし、configSaveの形式がwebstorageの場合、5個程度に抑えておかないと容量不足でセーブできなくなる可能性があります。
// スロット数はゲーム開始後は変更できません。その場合、セーブデータをすべて消した上で再度開始する必要があります。
;configSaveSlotNum = 5;


セーブスロットの数をデフォルトから変えたい場合は、Config.tjsの155行目あたりにセーブスロット数を指定する箇所がありますので、こちらを変更しましょう。

スロットを沢山作りたい…


コードのコメント書きにもありますが、セーブスロット数が多くなる場合は、Config.tjsの140行目にあるセーブ形式を変更するのが無難そうです。

// ◆ セーブの方式を指定
//注意:途中でセーブ方式を変更することはできません。
//webstorage :WebStorage領域に保存します。あらゆる環境で利用できますが、セーブデータが大きくなりすぎた場合に保存できなくなります
//webstorage_compress :圧縮を施したうえで、WebStorage領域に保存します。セーブ・ロードに時間がかかりますが、保存できるデータ量は大きく増加します
//file : セーブデータを sav ファイルとして書き出します。この場合PCゲームにしか利用できません。セーブデータを移動したり、容量制限の心配が不要です。

;configSave     = webstorage


セーブスロットのスクロールは特に設定しなくても増減されます。

ちなみに個人的にはスクロールしない画面が好きなので、
ごいしはまぐりの作品はスクロールしない数にしていたりします。


今回はセーブスロットの数について記載しました。
簡単にユーザビリティが向上できるので作品毎に設定するのもいいのではないでしょうか。

それではまた!



ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

-ティラノスクリプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ティラノスクリプト備忘録28
カメラと背景

 こんにちは!今回は[camera]タグと背景についての覚え書きです。 [camera]タグは少ない画像でも多くの演出が出来て本当に便利! でも、カメラを動かすと背景が下の動画のようになってしまいます ...

ティラノスクリプト備忘録14 移動エフェクト

キャラが移動するときのエフェクトを動画にまとめました。なんとなくどのエフェクトも似ているな―と思うなかれ。場面と合わせれば効果的そうなのも沢山あります。以下はテスト用のコードと実際に動かした動画です。 ...

ティラノスクリプト備忘録42
ボイス再生マクロ

 前回に引き続き今回も実用的なマクロを紹介します。 紹介するのは「ボイス再生のためのマクロ」です。 ボイスはただ[playse]タグを使うのではなく、いろいろなタグを組み合わせてようやく実用的なものに ...

ティラノスクリプト備忘録34
マクロの記述基本

 こんにちは!第34回ではマクロの記述と呼び出し方法について記載していきます。何度も繰り返し使うような処理で利用すると便利です。 それではまずは動画とコードをどうぞ。 マクロテスト[p] ;マクロの設 ...

ティラノスクリプト備忘録3 変数と出力

ティラノスクリプト備忘録第3弾は「変数と出力」です。変数があれば、ステータス的なのが作れたり、プレイヤーの選択による分岐以外の分岐が作れたりといいことだらけ。変数は小難しいところもありますが食わず嫌い ...

アーカイブ